リゾートバイトで観光しながら稼ごう

まだ学生でお金がないけど旅は好きだから休みになったら色々なところに出かけたいという人は少なくありません。だからこそ忙しい時間の合間を縫って必死にバイトをしてお金を稼ぎ、休みには旅に出るという習慣を作る人もいます。しかし、そのときにリゾートバイトをするというのも候補に入れてみましょう。リゾート地の観光産業が繁忙期になる夏休みや年末年始、冬休みなどの時期には、リゾート地のホテルなどから増員のためにバイトを募集しています。その現地に行って住み込みで働くのがリゾートバイトの基本であり、繁忙期の観光地に無料で宿泊できるだけでなく、働いてお金も稼げるというメリットがあるバイトなのです。これが魅力的なのは観光も楽しめることでしょう。

休みがあるから満喫できる

リゾートバイトは住み込みで働くことから朝から晩まで毎日働き通しなのではないかと考えるかもしれません。しかし、原則として一日八時間の労働や週休二日制を守っているのが通常であり、それ以外の時間は自由に行動することができます。休みがあるのでまとまった時間を取って観光をすることもでき、そのための資金もバイトを通して稼ぐことが可能です。通常は後払いなので予め観光する分の予算は工面しておかなければなりませんが、現地までの交通費については先に支給してくれていることが多いので本当に観光にかかる費用だけで済みます。食費も労働時間内に入っている分は出してくれることが多く、三食を賄ってくれる場合もあるので費用面のメリットは大きいでしょう。