色んな旅の方法があります

旅をする時には、その時々によってテーマを決めることをオススメします。時間のない時の旅であれば目的の場所をメモして予定通り行動することになりますが、時間のあるときには色んな場所を移動するのではなく、好きな場所にとどまって生活するという方法もあります。 一箇所にとどまっての旅行は、観光地を通り過ぎてしまうだけの旅とは違い、毎日違う風景を感じれたりその場所で生活されている方々との交流など、今後の人生に影響を与える出来事に出会うことがあります。 もう一つオススメは、旅の拠点となる場所に着いたら、時計を見ないようにすることです。通常の生活では時間に縛られています。折角時間が出来て旅に出たのであれば、自然にまかせて生活してみるのもオススメです。

旅に出る際の必需品は?

旅に出ると思わぬ所で役に立つグッズがあります。まずサンダルは温かいシーズンには必須です。旅の途中で見つけたきれいな浜辺や美しい川など入ってみたくなります。その際に裸足で入るとケガをしたりする可能性があります。またホテルでの宿泊で少し散歩したいと思った時にも気楽に出かけることができます。 もう一つは双眼鏡です。できればオペラグラスのような簡単なものでは無く、精度の高い双眼鏡がオススメです。キレイな景色をカメラで撮影するのも良いですが、双眼鏡で風景を細かく見ることもできます。また鳥の声など聴こえたら探してみたりできます。 そしてもう一つは、爪切りです。かなり意外かもしれませんが爪は3日でかなり伸びます。旅行先で伸びてくると気になるもので持っていくと重宝します。